性感染症の基礎

看護師

性病は通常、性交によって感染し、感染した血液(例えば傷)との直接接触により感染し多くの場合、これらの疾患は、母親から胎児に母子感染により感染を広げます。

性病疾患とその症状が予防、特徴的な病気の症状とその治療について解説します。

性病(性感染症)予防

性病は性交渉を通じて男性のコンドーム使用が最も効果的な予防です。

頻繁な性的パートナーの変化だけでなく、性交の前と後の衛生の欠如、病気が診断されていた場合には婦人科医へ相談することが大切で、定期的な検査や性病を過小評価しない必要があります。

性行為が盛んな若者はリスク群で、過小評価は、具体的にこの問題に対処する必要があり、親や学校の十分な意識を持つ必要があります。

性病(性感染症)にかかったら

あなたが性病に感染している疑いがある場合は、すぐに性病科(性感染症の予防、研究と治療を扱う医学の一分野である)を訪問しなければならない。

性病とその症状を感じる場合、状況に対処することは早ければ早いほど良く、放置すると他の誰かに感染するリスクがあります。

STD検査つまり性感染症を検査する方法は病院、保健所、検査キットなど選択肢は様々あるが、いずれにせよ早期発見の為怪しい症状があれば検査をする必要がある。

陽性が確認された場合は、治療を受けている性病や感染の更なる拡大を防ぐために、すべての性的パートナーまたはパートナーとの検査を検討する必要があります。

性病の症状

性病疾患とその症状エイズ、梅毒やクラミジアなどの方法最もよく知られている性病疾患だけでなく、生命を脅かす可能性があります。

様々な性病の疾病の感染、症状と治療の最も一般的な原因について考える必要があります。

健康と予防、責任ある行動は、非常によく、あなたの命を救うことができるでしょう。

そのため、性病とその症状の潜在的なリスクを過小評価しないでください。